キャビテーションの効果を最大限に発揮させる方法

キャビテーションの効果といえば、超音波の力で脂肪を分解すること。ただ、脂肪を分解しただけでは自然に老廃物として排出されるとは限らず、分解した脂肪を排出する努力も必要です。

 

そのためには、どんなことが必要になってくるのでしょうか?ここでは、キャビテーションの効果を高めるためにできることについて、紹介しましょう。

 

老廃物の排出を促す

 

キャビテーションによって分解された脂肪は、どのように排出されるのでしょうか。血液やリンパの流れがスムーズな人は、老廃物の排出もスムーズです。

 

しかし、脂肪が気になっている人の多くは、血液やリンパの流れが滞りがちなもの。そこで、老廃物の排出を促進する工夫が必要です。方法としては、主に2つあります。

 

1つは水分を積極的にとることで、尿や汗として老廃物の排出を促すことです。ただし、水分には余分なものが含まれていないほうがよく、ミネラルウォーターが一番おすすめです。

 

もう1つは、マッサージをすることです。自分でマッサージしてもよいのですが、エステでキャビテーションを受けた後にマッサージしてもらえると一石二鳥ですね。

 

これ以上脂肪を増やさない

 

せっかくキャビテーションで脂肪を分解して、上手くして老廃物を排出できたとしても、日常生活で脂肪を増やし続けていては意味がありません。

 

そこで、普段の生活でも脂肪や増やさない努力をすることが大切です。そのためには、脂質や糖質を摂り過ぎない食生活を心がけたり、なるべく体温が上がるように毎日入浴をしたり、無理のない程度に運動を続けることをおすすめします。

 

キャビテーションと脂肪の増加の追いかけっこでは、キャビテーションも勝てないかもしれません。脂肪を増やさない努力によって、キャビテーションの効果が一層上がってくるでしょう。